サブメニュー

●週刊「世界と日本」コラム

外部各種イベント・セミナー情報

  • 皆様からの情報もお待ちしております

お役立ちリンク集

  • お役立ちサイトをご紹介します

Coffee Break

  • 政治からちょっと離れた時間をお届けできればと思いご紹介します

東京懇談会録

  • ※会員の方向けのページです

●時局への発言ほか

明治維新150年チャンネル

  • 2018年、平成30年は明治維新からちょうど150年。
  • お知らせ

    ●会員専用コンテンツの閲覧について
    法人会員及び個人会員、週刊・月刊「世界と日本」購読者の方で、パスワードをお忘れの方はその旨をメールにてご連絡ください。その際に契約内容が分かる内容を明記ください。折り返し、小社で確認後メールにてご連絡します。

    パスワードお問い合わせ先

    tokyo@naigainews.jp

刊行物案内

月刊『世界と日本』、週刊「世界と日本」 年額(送料共) 各 16,500円(消費税込)

週刊 「世界と日本」 タブロイド版 4ページ~8ページ 年間購読(送料共)16,500円(消費税込)

週刊「世界と日本」紙面サンプル
週刊「世界と日本」紙面サンプル

<最新号見出し>

更新日 2023年2月1日

【2023年のテーマ】

創業51年 初心貫く「正論、正報道、正解説」

 

令和5年2月6日 第2238号


一面(安全保障)
 日本が進むべき道
 -民主陣営の強化と抑止戦略

  平和・安全保障研究所副会長
  西原 正


二面(政治)
 令和5年(2023年)岸田政権の展望と課題
  政治評論家
  伊藤 達美


三面(経済・スタートアップ)
 「スタートアップ立国への期待と課題」
―カネの面の支援だけでなく人の面の改革が必要―
  東洋大学情報連携学部教授
  益田 安良


四面(マスメディア批判)
 日銀金融緩和維持
 利上げを再三否定
 市場経済の中央銀行か
 物価より金利が大事か
  谷口 洋志

 阪神・淡路大震災から28年
 報道量減少と風化する教訓
 中途半端な内容の各紙社説
 後世に伝えていく責任の自覚を
  濱口 和久

 


月刊『世界と日本』 毎月1回発行 年間購読(送料共)16,500円(消費税込)

<新刊のご紹介>

更新日 2023年1月27日


月刊『世界と日本』誌面サンプル
月刊『世界と日本』誌面サンプル

月刊『世界と日本』第1342・1343合併号

 

激動の国際エネルギー情勢と日本の課題
2023年の日本のエネルギー政策課題を考える

 

(一財)日本エネルギー経済研究所
専務理事・首席研究員

小山 堅

 

 

月刊『世界と日本』誌面サンプル
月刊『世界と日本』誌面サンプル

月刊『世界と日本』第1340・1341合併号

 

『地方から世界へ、世界から地方へ
~新たなプラットフォームの創出』

 

ジャーナリスト 産経新聞元論説委員長

千野 境子

 

 

月刊『世界と日本』誌面サンプル
月刊『世界と日本』誌面サンプル

月刊『世界と日本』第1338・1339合併号

 

日本の鉄道開業150周年に寄せて

 

欧州鉄道フォトライター(チェコ共和国プラハ在住)

橋爪 智之

 

 

月刊『世界と日本』誌面サンプル
月刊『世界と日本』誌面サンプル

月刊『世界と日本』第1336・1337合併号

 

不透明な時代の欧州「世界戦略」を模索する

―ウクライナ危機をめぐる欧州安全保障体制―

 

帝京大学法学部教授、東京外国語大学名誉教授

渡邊 啓貴

 

 

月刊『世界と日本』誌面サンプル
月刊『世界と日本』誌面サンプル

月刊『世界と日本』第1334・1335合併号

 

ロシアのウクライナ侵攻後の朝鮮半島情勢の展望 

 

拓殖大学大学院客員教授

武貞 秀士

 

 

月刊『世界と日本』誌面サンプル
月刊『世界と日本』誌面サンプル

月刊『世界と日本』第1333号

 

わが「国柄」を再確認し日本人としての誇り取り戻せ

 

日本大学名誉教授

百地 章

 

 

月刊『世界と日本』誌面サンプル
月刊『世界と日本』誌面サンプル

月刊『世界と日本』第1331・1332合併号

 

2022年 日本のエネルギー政策の向かうべき方向
~ポストコロナのエネルギー政策~

 

株式会社ユニバーサルエネルギー研究所 代表取締役社長

工学博士 東京工業大学大学院非常勤講師

金田 武司

 

 

月刊『世界と日本』誌面サンプル
月刊『世界と日本』誌面サンプル

月刊『世界と日本』第1330号

 

ポスト-ウィズコロナ時代の日本
『都市も地方も輝くために』

 

ジャーナリスト

産経新聞元論説委員長

千野 境子

 

 

月刊『世界と日本』誌面サンプル
月刊『世界と日本』誌面サンプル

月刊『世界と日本』第1328・1329合併号

 

岸田自民党の船出
危機管理時の「安定」を目指して

 

ノンフィクション作家、

評論家

塩田 潮

 

 

<リベラルアーツシリーズ>

月刊『世界と日本』第1311、1312合併

 

特別編集

『英知を集め 国難に打ち克つ』

新型コロナウイルス禍から気づかされたこと

 

岡田 晃/塩田 潮/千野 境子/細川 珠生

佐野 慎輔/近藤 誠一/金田 秀昭/玉田 樹


月刊『世界と日本』特別編集リベラルアーツシリーズ5

『激変する国際安全保障環境に、日本は如何に対応すべきか』

 

詳細はこちら

 


世界のリーダーになるための教育特集号

月刊『世界と日本』No.1291特別号
『世界のリーダーになるための教育』

立ち読みができます。
月刊世界と日本1291特別号.pdf
PDFファイル 3.1 MB

【AD】

国際高専がわかる!ICTサイト
徳川ミュージアム
ホテルグランドヒル市ヶ谷
沖縄カヌチャリゾート
大阪新阪急ホテル
富山電気ビルデイング
全日本教職員連盟
新情報センター
さくら舎
銀座フェニックスプラザ
ミーティングインフォメーションセンター