サブメニュー

●週刊「世界と日本」コラム

外部各種イベント・セミナー情報

  • 皆様からの情報もお待ちしております

お役立ちリンク集

  • お役立ちサイトをご紹介します

Coffee Break

  • 政治からちょっと離れた時間をお届けできればと思いご紹介します

東京懇談会録

  • ※会員の方向けのページです

●時局への発言ほか

  • お知らせ

    ●会員専用コンテンツの閲覧について
    法人会員及び個人会員、週刊・月刊「世界と日本」購読者の方で、パスワードをお忘れの方はその旨をメールにてご連絡ください。その際に契約内容が分かる内容を明記ください。折り返し、小社で確認後メールにてご連絡します。

    パスワードお問い合わせ先

    tokyo@naigainews.jp

刊行物案内

月刊『世界と日本』、週刊「世界と日本」 年額(送料共) 各 15,000円(消費税別)

月刊『世界と日本』 毎月1回発行 年間購読(送料共)15,000円(消費税別)

<新刊のご紹介>

月刊『世界と日本』誌面サンプル
月刊『世界と日本』誌面サンプル

更新日 2020年7月9日

月刊『世界と日本』第1311、1312合併

 

特別編集

『英知を集め 国難に打ち克つ』

新型コロナウイルス禍から気づかされたこと

 

岡田 晃/塩田 潮/千野 境子/細川 珠生

佐野 慎輔/近藤 誠一/金田 秀昭/玉田 樹


月刊『世界と日本』第1310号

重職心得箇条

─ 上に立つ者、必読の「品格行動指針」─

佐藤 一斎 著

窪田 哲夫 簡訳

PDF版はこちら

世界のリーダーになるための教育特集号

月刊『世界と日本』No.1291特別号
『世界のリーダーになるための教育』

立ち読みができます。
月刊世界と日本1291特別号.pdf
PDFファイル 3.1 MB

リベアルアーツシリーズ

リベラルアーツシリーズ

月刊『世界と日本』特別編集リベラルアーツシリーズ5

『激変する国際安全保障環境に、日本は如何に対応すべきか』

 

詳細はこちら

 



週刊 「世界と日本」 タブロイド版 4ページ~8ページ 年間購読(送料共)15,000円(消費税別)

週刊「世界と日本」紙面サンプル
週刊「世界と日本」紙面サンプル

<最新号見出し>

更新日 2020年7月28日

【2020年のテーマ】

創業48周年 初心貫く「正論、正報道、正解説」

 

令和2年8月3日号 第2178号 

 

一面(社会)

 「新型コロナと死生観」

 生の覚悟を促すものとしての死

  京都大学名誉教授

  佐伯 啓思

 

二面(政治)

 コロナ危機 なぜ独裁はなくならないのか

  ジャーナリスト

  千野 境子

 

三面(防衛)

 記憶に残る防衛大臣諸氏

  平和・安全保障研究所理事長

  西原 正

 

五面(緑風エッセイ)

 シルクロードで、讃岐うどんに出会った

  東京藝術大学特任教授・

  元NHK新シルクロード統括プロデューサー

  井上 隆史

 ジャズ喫茶今昔

  庶民文化研究所所長・(社)日本銭湯文化協会理事

  町田 忍

 

六面(社会)

 働く人が疲弊しない社会を

  千葉商科大学国際教養学部准教授

  常見 陽平

 

七面(この人とひと時・・・)

 お好み焼き文化の伝道を

 もたらしたい「健康と豊かさと和」

  オタフクソース(株) 代表取締役

  佐々木 直義

 

九面(緑陰テーマ随想 「家の中で、いま私は」)

 読書と執筆に集中できる時間

  拓殖大学学事顧問

  渡辺 利夫

 コロナ禍に思うこれからの社会

  政策研究大学院大学名誉教授

  橋本 久義

 ライフワークの漆喰工芸

  (株)トクヤマ相談役

  楠 正夫

 ホームベーカリーで新常態

  淑徳大学経営学部観光経営学科学部長・教授

  千葉 千枝子

 

十一面(マスメディア批判)

 〔米大統領選報道その論調と傾向〕

 目立つ反トランプ論調

 日本メディア 米報道を追随

  岡田 晃

 〔コロナ報道から空論を憶測排せ〕

 「コロナ後」報道はまだ早い

 メディアはまず全容解明と検証を

  加藤 淑太郎

 

 


【AD】

2018年4月、金沢高専から国際高専へ
徳川ミュージアム
ホテルグランドヒル市ヶ谷
沖縄カヌチャリゾート
ホテルグランドパレス
大阪新阪急ホテル
富山電気ビルデイング
全日本教職員連盟
新情報センター
さくら舎
銀座フェニックスプラザ
ミーティングインフォメーションセンター
ピーアンドピービューロゥ