サブメニュー

●週刊「世界と日本」コラム

外部各種イベント・セミナー情報

  • 皆様からの情報もお待ちしております

お役立ちリンク集

  • お役立ちサイトをご紹介します

Coffee Break

  • 政治からちょっと離れた時間をお届けできればと思いご紹介します

東京懇談会録

  • ※会員の方向けのページです

●時局への発言ほか

  • お知らせ

    ●会員専用コンテンツの閲覧について
    法人会員及び個人会員、週刊・月刊「世界と日本」購読者の方で、パスワードをお忘れの方はその旨をメールにてご連絡ください。その際に契約内容が分かる内容を明記ください。折り返し、小社で確認後メールにてご連絡します。

    パスワードお問い合わせ先

    tokyo@naigainews.jp

刊行物案内

月刊『世界と日本』、週刊「世界と日本」 年額(送料共) 各 15,000円(消費税別)

月刊『世界と日本』 毎月1回発行 年間購読(送料共)15,000円(消費税別)

<新刊のご紹介>

月刊『世界と日本』誌面サンプル
月刊『世界と日本』誌面サンプル

更新日 2018年12月6日

平成30年11月・12月合併号(No.1293、1294号)

対談
2018年版 日本のエネルギー政策の向うべき方向

「ドイツ メルケル政権のエネルギー政策はどこに行くのか」

 

作家・ドイツ在住 川口 マーン 惠美 氏
東京工業大学助教 工学博士 澤田 哲生 氏

 



週刊 「世界と日本」 タブロイド版 4ページ~8ページ 年間購読(送料共)15,000円(消費税別)

週刊「世界と日本」紙面サンプル
週刊「世界と日本」紙面サンプル

<最新号見出し>

更新日 2019年1月15日

平成31年1月21日号 第2141号 

【2019年のテーマ】

創業47周年 初心貫く「正論、正報道、正解説」

 

一面(政治) 

 「政治家は道徳的であれ」なのか
 国会では“政治的”かつ“行政的”能力の追及を
  大阪大学名誉教授
  加地 伸行

 

面(文化)
 歴史の中の私
 御代がわりを前にして
  拓殖大学学事顧問・前総長
  渡辺 利夫

 

面(社会)
 人口減少問題にどう取り組むか
  野村総合研究所顧問
  増田 寛也

 

四面(皇位継承)

 皇位世襲の永続可能な典範改正
 京都産業大学名誉教授・モラロジー研究所研究主幹
 所 功

 

六面(この人とひと時・・・)
 世の中の安全・安心に貢献
 「火災の犠牲者ゼロ」を目指し
  ホーチキ(株)代表取締役社長
  山形 明夫氏

 

七面(文化)
 日韓の「文化・人的交流」支援に向けて
 両国民の“信頼関係”基盤の強化を
  元文化庁長官
  近藤 誠一

 

八面(新春エッセイ)

 明治から現在~150年の旅
  日本大学危機管理学部教授
  先崎 彰容

 求心力失う欧州統合
  東京外国語大学教授
  渡邊 啓貴

 

九面(アメリカ・中国)
 米中貿易戦争/ひとまず「休戦」か
 米国内/「対中強硬」に一定支持が
  拓殖大学教授
  富坂 聰

 

十面(憲法)
 憲法に自衛隊保持の明記を
 本来の“日本の姿”を取り戻す一歩は憲法改正
  国士舘大学特任教授
  百地 章

 

十二面(社会)
 キャリア支援/企業に望むこと
 「採用氷河期」対応の切り札は企業の

 “インターンシップ”か
  大学キャリアコンサルタント
  小野 伸幸

 

十三面(新春テーマ随想「わが父・母」)
 母の心の声
  参議院議員・上智大学名誉教授
  猪口 邦子
 多くの本を乱読
  笹川平和財団上席研究員
  渡部 恒雄
 送りつぐ親の恩
  元取手市長・NPO法人日本を良くしよう

  ゲンキニッポンの会会長
  大橋 幸雄
 生き続ける父母の命
  東北大学災害科学国際研究所シニア研究員
  川島 秀一

 

十四面(マスメディア批判)
 〔年末年始の経済記事〕
 経済系週刊誌/興味深い、特色ある「経済予測」
 全国紙/新年への力強いメッセージ
  谷口 洋志

 〔元旦の全国紙/社説&コラム〕
 読売・日経・産経/米中緊張下の日本直視
 「外交観」温度差はポスト平成の兆し!?
  中西 克賢

 

 

 

 

 

 

 

 

 


【AD】

2018年4月、金沢高専から国際高専へ
徳川ミュージアム
ホテルグランドヒル市ヶ谷
沖縄カヌチャリゾート
ホテルグランドパレス
大阪新阪急ホテル
富山電気ビルデイング
全日本教職員連盟
新情報センター
さくら舎
銀座フェニックスプラザ
ミーティングインフォメーションセンター
ピーアンドピービューロゥ