サブメニュー

●週刊「世界と日本」コラム

外部各種イベント・セミナー情報

  • 皆様からの情報もお待ちしております

お役立ちリンク集

  • お役立ちサイトをご紹介します

Coffee Break

  • 政治からちょっと離れた時間をお届けできればと思いご紹介します

東京懇談会録

  • ※会員の方向けのページです

●時局への発言ほか

  • お知らせ

    ●会員専用コンテンツの閲覧について
    法人会員及び個人会員、週刊・月刊「世界と日本」購読者の方で、パスワードをお忘れの方はその旨をメールにてご連絡ください。その際に契約内容が分かる内容を明記ください。折り返し、小社で確認後メールにてご連絡します。

    パスワードお問い合わせ先

    tokyo@naigainews.jp

内外ニュース懇談会 講演要約

講演「日本の政治・経済の進路」

参議院議員・自民党政調会長代理 林 芳正 氏

6月18日開催の内外ニュース東京懇談会で、自民党政調会長代理の林芳正・参議院議員が「日本の政治・経済の進路」と題して講演し、「経済成長戦略、デフレから脱却の金融緩和、財政再建の三つを全部同時にやれ」と提唱した。  

※全文はじゅん刊『世界と日本』1214号に収録されています。


林よしまさオフィシャルサイト

  http://www.yoshimasa.com/
林よしまさオフィシャルブログ      http://yoshimasa-blog.com/dear-friends/

《林芳正氏講演のポイント》

(1)これからの日本は、GDP(国内総生産)よりも、それに海外から入ってくる配当や利子などを含めたGNI(国民総所得)を、重視すべきだ。そのためには、企業は海外進出に積極的に取り組むべきである。

 【問題提起】海外でもおおいに稼ぎ、所得を増やし、日本に送金する考えに賛成かどうか。

(2) いま欧米では、大胆な金融緩和策をとっている。日本でも日銀は、最低でも2%を超える「物価目標」を掲げ、諸施策をとるべきだ。

 【問題提起】大胆な金融緩和策で、デフレ脱却ができるのか、逆にインフレにならないのか。

コメントをお寄せください。

※管理者が著しく不利益と判断する記事や他人を誹謗中傷するコメントは、予告なく削除することがあります。

コメントをお書きください

コメント: 3
  • #1

    CX-5 (火曜日, 10 7月 2012 13:49)

    GNIを重視するだけでは、国内産業の空洞化の流れを止めることはできません。Pの代わりにIを重視するならば、単純にPの数値をIの数値に入れ替えるだけで良いのでしょうか?Iの1/2とPを比較するとか何かの工夫がいらないのでしょうか???

  • #2

    基本的としては (火曜日, 10 7月 2012 16:53)

    積極的に考えたいけど、海外進出って、まず言葉と慣習の壁はどうすればいいんだろ... 

  • #3

    昔のブラジル移住のように (水曜日, 11 7月 2012 10:29)

    つまりは行く先の国に魅力があるかということだと思います。
    少なくとも性善説が通用しないところには難しいかと。

【AD】

2018年4月、金沢高専から国際高専へ
徳川ミュージアム
ホテルグランドヒル市ヶ谷
沖縄カヌチャリゾート
ホテルグランドパレス
大阪新阪急ホテル
富山電気ビルデイング
全日本教職員連盟
新情報センター
さくら舎
銀座フェニックスプラザ
ザ・シチズンズ・カレッジ
心の総合研究所Belle
ミーティングインフォメーションセンター
桐子モダン